はじめての梅仕事

ご近所さんに梅とインゲンを貰いました。大量!

今まで梅仕事には興味はあったのですが面倒そう…と毎年諦め手が出なかったのですが、今年はなんとなくやってみたい!!と思ってたところに梅を頂きました。最高のタイミングだ!

早速、梅酒・梅シロップ・梅干しを仕込みました。

一人で梅干しのへたを取る作業をしたんですが、これ結構大変なんですね〜( ̄∇ ̄)たくさん仕込んだせいか全工程2時間くらいかかっちまった…。

TVで見た梅バターというやつも作ってみたいのう。

参考にしたのは伊藤玲子さんの『ちょこっと楽しむ保存食』。少量を冷蔵庫で管理できるから楽だよ〜って本なのに結局大量に仕込んだな。。梅の種類によっては扱い方も違ってワクワクしました。まだホワイトリカー余ってるし何かやろうかなぁ。

 

田舎なせいかお庭で菜園、畑をやってる方も多くてお裾分けを頂く事も多いのですが、皆さん「食べきれなくて!食べてくれると嬉しいから気にしないで!」とおっしゃって下さり有難いばかり。。梅、美味しく漬かるといいな。

1